住信SBIネット銀行の法人口座に1回受かったけど2回目は落ちた話

この記事はプロモーションが含まれています。

テーマ

住信SBIネット銀行の法人口座に落ちてしまった…
住信SBIネット銀行の法人口座に落ちたのはなぜ?
住信SBIネット銀行以外に使いやすいネットバンクはある?

こういったテーマで書いていきたいと思います。

僕は2021年にフランチャイズでレンタカー事業を始めて、1年足らずで廃業しました。

レンタカー事業の廃業とともに、当時持っていた住信SBIネット銀行の法人口座を解約しました。

その後、ウェブ制作などの仕事をしようと再申請しましたが、審査落ちしてしまいました。

住信SBIネット銀行の法人口座になぜ落ちてしまったのか。
住信SBIネット銀行以外の法人口座は何があるのか。

こういったところを解説していきたいと思います。

オススメの法人口座

ちなみに現在僕が使っている銀行口座は、GMOあおぞらネット銀行です。

レンタカー屋を経営するために法人化し、口座開設の時に一番最初に開設してもらえました。

法人口座の中でもかなり審査通りやすく、無料で口座開設ができますので持っていて損は無いと思います!

【GMOあおぞらネット銀行】条件を満たせば最短即日口座開設!

低金利のビジネスローンもありますので、初月の売掛金で厳しいという方はGMOあおぞらネット銀行おすすめです。

住信SBIネット銀行の法人口座に落ちたのはなぜ?

住信SBIネット銀行の法人口座に落ちてしまったのはなぜ?

住信SBIネット銀行に限らずですが、まずは審査基準を知っておく必要があると思いますので、調べてみました。

法人口座の審査は厳しい

住信SBIネット銀行の公式サイトのブログにも記載されていますが、基本的に法人口座の審査は厳しいです。

更に近年は、マネー・ローンダリングのような口座を悪用した行為等が多発しています。そのような行為の防止策として、金融機関の審査が非常に厳しくなっています。
また、多くの銀行へ申請をしたが開設に至らなかったという事例は多いです。

【初めての法人口座開設】金融機関の審査も厳しくて審査が通らないことも……どれくらい早めに準備が必要?

マネーロンダリングというのは、犯罪や不正行為など稼いだお金を入出金することで、正当なお金に見せかけるということです。

反社会勢力が行うので、銀行側からすると全くもって許せる話ではありません。

「自分は反社会勢力じゃない!」という方でも、その口座を反社会勢力へ売ってお金にする人もいるので、銀行側は慎重になっています。

住信SBIネット銀行に限らずですが、法人口座の審査は厳しいです。

事業の実態が見えない

住信SBIネット銀行の法人口座で審査落ちした理由として、事業の実態が見えてこなかったというのがあります。

事業の実態が見えない会社は、マネーロンダリングなどの可能性があります。

住信SBIネット銀行側が慎重に調査したのかもしれません。

僕は一度事業に失敗して、住信SBIネット銀行の法人口座を解約しました。

1度目の申請の時は、フランチャイズの契約書などを添付して審査に通りました。

2回目の申請の時は、知り合いの会社への見積書を添付して落ちました。

この時に、事業形態が変わったことによって「まだ見積書の段階ということは、事業の実態があまり見えてこないな…」という結論になったのかもしれません。

確実に売り上げを上げていくことができるという資料を添付した方がいいかもしれません。

個人口座でやらかしてる

住信SBIネット銀行の法人口座で審査落ちした理由として、個人口座で何かやらかしてる可能性があります。

実は個人口座の有無は関係ないっぽくて、個人口座の有無がプラスに働くことはないそうですが、マイナスに働くことはあるみたいです。

例えばカードの引き落としができていなかったり、カードローンの返済が遅れてしまったりしていたら、法人口座へのマイナス影響はあるといえます。

CIC情報を確認しておく

住信SBIネット銀行の法人口座で審査落ちした理由として、CIC情報が怪しい可能性があります。

CIC情報は、個人のファイナンスにかかわるすべての事項が記載されている情報機関です。

500円ほどで確認することができます。

インターネットで開示する

住信SBIネット銀行にまだ申請していないようでしたら、一度CIC情報を見ておくといいかもしれません。

住信SBIネット銀行の法人口座以外のおすすめの法人口座

住信SBIネット銀行の法人口座に落ちてしまったり、同時に別の口座に申請しておきたいという方向けに、おすすめの法人口座を紹介しておきます。

法人1年目の僕でも作れた法人口座です。

GMOあおぞらネット銀行

住信SBIネット銀行の法人口座に通る前に、GMOあおぞらネット銀行の法人口座に通っていました。

たまたまた担当の方と話す機会があったのですが、法人口座の作成にはかなり前向きなようで、新規の法人でも審査に通りやすいです。

しかも他の銀行と比較しても、手数料とかビザデビットのキャッシュバックとかの条件も良かったので、冒頭の通り最終的にはGMOあおぞらネット銀行を使っています。

ネットバンクのデビットカード比較もしてるので、参考にしてみてください。

ちなみにGMOあおぞらネット銀行は日本政策金融公庫の借入もできるようになったので、個人的に最強の銀行だと思っていますw

インターネット専業銀行からの口座振替によるご返済の取扱開始のお知らせ

JAバンク

住信SBIネット銀行の法人口座は審査がありますが、JAバンクは審査ありませんでした…(いいのかこれ…)

通りやすいというかその場で紙の通帳を作れました。

レンタカー事業をやっているときは、近くにJAバンクがあったので頻繁に使っていました。

JAバンクは審査がないので、住信SBIネット銀行に落ちてしまった方は、JAバンクもおすすめです。

ちなみにJAバンクは、各地域で独立している感じなので、お近くのJAバンクをお探しください!

地元の信用金庫

住信SBIネット銀行の審査に初回受かった後に、「どの銀行も融資の取引先にできない…」ということが発覚しました。

税理士さんの知り合いで、横浜信用金庫の法人口座を作らせていただきました。

僕はコネクションで作れましたが、いきなり信金に入って「法人口座作らせてください!」というのが、結構ハードル高めらしいです。

商工会議所に参加したりして、地元の信金と相談しながら口座作成を進めていくのがよいかと思います。

住信SBIネット銀行の法人口座に1回受かったけど2回目は落ちた話のまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最後にこの記事のまとめを書いていきたいと思います。

住信SBIネット銀行の法人口座に落ちたのはなぜ?

  1. 法人口座の審査は厳しい
  2. 事業の実態が見えない
  3. 個人口座でやらかしてる

住信SBIネット銀行の法人口座以外のおすすめの法人口座

  1. GMOあおぞらネット銀行
  2. JAバンク
  3. 地元の信用金庫

【GMOあおぞらネット銀行】条件を満たせば最短即日口座開設!