Xeory BaseからCocoonに変えたらアクセス数が4倍になった

この記事はプロモーションが含まれています。

こんにちは。Naotoです。

先日、このブログのテーマをXeory BaseからCocoonに変えてみました。

すると急にアクセス数が増えたり、問い合わせが来たりということがあったので記事にしてみようかなと思いました。

もちろんXeoryをディスるつもりは無いのですが、やはり他のテーマと比較したときに使い勝手が違うなと思います。

もしXeoryを使ってて悩んでいる方がいたら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ちなみにこのサイトでは使っていませんが、別のサイトではSwellを使っています。

この記事でも触れますが、日本のWordpressテーマはデザイン、SEO対策ともにSwellが最強かなと思います。

SWELL
シンプル美と機能性両立を両立させた、圧巻のWordPressテーマ

国内人気 No.1!
「WP-Search」の2022年度の
人気シェアランキングによると
国内シェア率 1位 がSWELL でした!

さらに!
「A8メディアオブザイヤー 2022」
での入賞サイトのうち、
SWELL使用率は60%超えのダントツ1位!
(2021年度も使用率1位でした)

Xeory-Baseを使っていた理由

Xeory-Baseを使っていた理由から解説していきたいと思います。

やっぱりXeoryにもメリットがあるので、そのあたりも紹介していきます。

Xeoryを開発しているバズ部への信頼が高い

Xeoryを開発しているバズ部への信頼が高かったので、Xeoryを使っていました。

バズ部はコンテンツマーケティングのプロフェッショナルなので、そんな人達が開発しているXeoryは間違いなくSEOに強いものだと思っていました。

Xeory-Baseは余計な機能がついていない

XeoryBaseはシンプルな設計で余計な機能が付いていないという点がSEOに強いと思っていました。

特にSEOの観点でいうと、テーマは余計なコードが記述されていない方がページの読み込みが早くなるはずです。

Xeory Baseは本当に余計な機能付いてないので、SEOに強いと言っています。

Xeory-Baseで良かった点

Xeory Baseでよかった点はシンプル設計な点が本当に良かったです。

上記にも書きましたが、何件もの記事をSEOで上位に導いてくれました。

これによってサイトの収益化につながったなと思っています。

Xeory-Baseで困った点

Xoery Baseはシンプル設計で非常に良いのですが、困った点は多かったです。

  • ブログパーツが無い
  • html,CSSの知識が少しでも無いとデザインの自由が無い

ブログパーツが無いので、Stackableというブロックエディターで使えるプラグインを使っていました。

あと、デザインに関しても追加CSSでデザインを変更していました。

Xeory-BaseからCocoonに変更した理由

Xeory BaseからCocoonに変更した理由について解説していきます。

これは「後々有料テーマにしていけばいいや」という風に思っている方は是非参考にしてみてください。

サイトスピードランキングを見た

Xeory BaseからCocoonに変更した理由として、サイトスピードランキングが出ていたからです。

【2024調査】WordPressテーマの速度ランキング(デザインテンプレート)

このランキングを見る限り、Xeoryはどこにも入っていない…

勝負の土台に入っているかはそもそもわかりませんが、有料テーマや無料でも人気のテーマがかなり上位に来ているので、要するにそういうことなんだと思います…

これだったら同じ無料でもCocoonの方がいいなと思いました。

有料テーマにした後に記事をすべて修正しなければならない

Xeory BaseからCocoonにした理由として、「後で変更すればいいや~」と思っていたとして、あとからすべての記事を修正しなければならない点です。

これってマジで後々時間の無駄なんですよね…

特にカスタマイズが多くなると、プラグインも考えなきゃならないし、ブロックエディターならブロックの種類とかも修正しなきゃいけません。

これならスタートからマックス値で投資するべきだと思いますね。

だから最初からSWELL買っとけと…

[affi id=10]

Xeory-BaseからCocoonに変えて良くなったところ

Xeory BaseからCocoonに変えて良くなったところはこちらですね

  • CSS使わずにデザインが良くなった
  • ブロックエディターのプラグインを削除できた
  • Google広告のプラグインを削除できた
  • Cocoonに変えた翌日のアクセス数が4倍くらいになった

この突然のピーク部分がCocoonに変えた翌日です。

それ以降も、平均的に50人を超えるような値になて来てるので、テーマによって順位は上がるかも?という感じでした。

有料テーマを考えてるのなら、初めからSWELLをオススメします。

ただ、最初は無料がいいなーと思っているならCocoonがオススメです。

Lightningも無料だし早かったので良いかも?

比較して検討してみてください!