松井証券(MATSUI FX)の評判・口コミはどう?3つのデメリットを紹介

この記事はプロモーションが含まれています。
  • 松井証券(MATSUI FX)の評判・口コミはどう?
  • 松井証券(MATSUI FX)のメリット・デメリットは?

こういったテーマで解説していきます。

僕は2024年から、財産を株やFX取引きに使おうと決意しました。

証券会社をどうしようかなーと迷っていて、その中の一つがMATSUI FXだったのです。

僕が調べた結果など記載していきたいと思います。

是非この記事を参考に、MATSUI FXの口座開設を検討してみてください。

【松井証券 MATSUI FX】
100円からお取引可能!FXをはじめるなら

松井証券のFXが
初心者に選ばれる 4つの理由

  • 少額取引1通貨100円から取引可能
  • 初心者でも使いやすい最新取引ツール
  • 業界最狭水準スプレッド0.2銭
  • 初心者も始めやすい自動売買

松井証券(MATSUI FX)の口コミ・評判

松井証券(MATSUI FX)の口コミ・評判を調べてみたので、紹介します。

口コミはモノシルというサイトに書かれていた内容を参考にしています。

松井証券(MATSUI FX)のポジティブな評判

松井証券(MATSUI FX)のポジティブな評判を紹介します。

FXを気軽にしてみたい人におすすめ!

松井証券のFX最大のポイントはなんといっても『最低取引単位』にあります。

元々FXをはじめてみようと思った時は用語などもよく分からず、使いやすそうだという理由で別の証券会社を利用していました。

しかし最低取引が4,000円程度からなので、初心者にはなかなか取引に勇気が要ります。
(それでも業界大手に比べれば低い金額ですが...)

もっと気軽に、とは言ってもデモトレードだと物足りない、ということで見つけたのが、こちらのMATSUI FXです。

なんと5円程度から取引が可能です。

私のように、利益を出したいというよりも、まずはトレードをやってみたいというユーザーにぴったりだと思います。

会社員mwさん

1通貨からトレードができる

FX会社の多くは1通貨からトレードができないので、そういう意味では「MATSUI FX」は1通貨からトレードができるのが良いです。

トレード戦略のために少額でのトレードで実際のチャートでトレードができるというのは緊張感が出るので良いです。

これがデモトレードでトレード戦略を確立しようとしても、しょせんデモトレードなので緊張感が生まれないためトレードの腕を磨くことができません。

実際にリアルマネーを投じて実際のチャート上でトレード戦略の確立のために色々試行錯誤をすることが、トレードの腕を磨くことになります。

そのために1通貨からトレードができるというのは嬉しいです。

なおスワップポイントはそこまで高くないので、スワップポイント狙いは他社のFX会社を利用しています。

自営業もっちんさん

少額からでも出来るFX

松井証券は、1通貨から出来るFXというのが最大の魅力です。
デモトレードではなく、リアル口座で少額から練習したいという方におすすめです。

しかし、少額から出来る分、スプレッドは平均レベルかそれより少し下のレベルだと思います。
スワップポイントも平均レベルなので、本当に「最初のリアルトレード練習口座」という位置付けで使うといいと思います。

サイト自体は使いやすく、少額ということもあるので、スプレッドの高さやスワップポイントの低さは、しょうがないものとして割り切ることをおすすめします。

今後の自分の成長のためにあると思って、為替差益で利益を掴めるように是非、少額から練習しましょう。

FXトレーダーハイジさん

皆さんが揃って感じたポジティブな評判としては、小額からトレードができるという点かなと思います。

確かにこれは僕も強く思っていて、他の口座だと少額からできないんですよね…

MATSUI FXは少額からでもトレードができるので、精神面で安心しますw

松井証券(MATSUI FX)のネガティブな評判

松井証券(MATSUI FX)のネガティブな評判を紹介します。

モノシルにはあまりネガティブな評判は無かったので、価格.comから調べてみました。

安定性がいまいち

妻が運用している口座で、自分もログインして二人で使っています。
MXNJPYのみの取引で使用しています。

スプレッドは通常時は狭くて安定しています。これは本口座の取引がまだ余り混み合っていないからだと思っています。
先日の銀行不安の時など、一時的に通信できなくなりました。
その時、妻の口座と同時に開いていた私の他の4口座はいずれも通信は安定していました。
10年くらい前からやってる専業のところも昔はそういう事もありましたが、今は経験を重ねてサーバが強化されるなど、しっかり対策されています。
新参の証券会社がFX口座を持つと、急なイベント時の取引量が把握できておらず、一時的にこなせなくなるのかもしれません。
まだ、FXに関しては、専業に適わないかなという感想を持っています。
タブレットとスマホを同時に開いていると、同じ通貨の値に差がでることがあるのも、不安要素です。

イデコなど投信に関しては好感をもっているところですが、FXに関しては特に秀でているところはないかと思います。

性別:男性 | 年齢:50代以上 | 職業:その他 | FX投資歴:10年~

ブランクを含めて17年間松井証券を利用しています。

最近注文を出して初めて、自分のアカウントがロックされていたことを気付き、慌ててお問合せしたところ、追加書類が必要だったとの事でした。

アカウントロックの前にお知らせが無かったのでいつどのように出したのかと聞いたら、日にちが経って消えているとの事でした。

電話での確認も出来たはずなのに…とても理解に苦しい対応でした。信用出来る証券会社とは思えません!

MATSUI FXはまずサーバの弱さがあるみたいですね。

サーバが弱いので、使われてないアカウントをサーバに保存しておくと動作が遅くなるのでロックされるのではと思います。

そもそもロックされるくらい使ってないならロックされても仕方ないのでは…

[affi id=19]

松井証券(MATSUI FX)のメリット・デメリットは?

松井証券(MATSUI FX)のメリット・デメリットはどうなんだろう?

こういった内容で解説していきます。

松井証券(MATSUI FX)のメリット

松井証券(MATSUI FX)のメリットはこんな感じかなと思います。

  • 少額取引可能
  • 初心者でも使いやすい
  • スプレッドが他社と比べて小さい
  • FXに関する学習コンテンツが充実している

それぞれ解説していきます。

少額取引可能

松井証券(MATSUI FX)では、小額のお金からでもFX取引きをスタートすることが出来ます。

普通のFX取引きでは、最低でも1000通貨を扱うことが多いですが、松井証券(MATSUI FX)では1/1000の金額で取引が可能です。

大きなリスクを取らずにFX取引きをすることが出来ます!

自由にレバレッジを選択できる

松井証券(MATSUI FX)では、自由にレバレッジの選択をすることが出来ます。

レバレッジとは、自分の持っているお金より多くのお金で取引するための仕組みです。

普通のFX会社では、自分の持っているお金に合わせてレバレッジが自動で決まることが多いですが、松井証券では自分で選べます。

レバレッジの種類レバレッジ倍率証拠金率
スタンダード25倍25倍4%
低レバレッジ10倍10倍10%
低レバレッジ5倍5倍20%
レバレッジなし1倍100%

これらのレバレッジはいつでも変更できます。

つまり、持っているお金が増えたり減ったりした時に、自分でレバレッジを調整できるんです。

FXは難しい部分もありますが、松井証券のこの機能は初心者にとっても使いやすくて便利です。

スプレッドが他社と比べて小さい

松井証券(MATSUI FX)では、他社と比べてスプレッドが小さいです。

スプレッドとは、外国のお金を買うときと売るときの価格差のことです。

この差が小さいほど、取引のときにかかる費用が少なくなります。

松井証券(MATSUI FX)では、よく取引される通貨だけでなく、あまりメジャーではない通貨でもスプレッドが小さいため、色々な通貨を使って取引したい人にもおすすめです。

松井証券(MATSUI FX)での人気通貨ペアとそのスプレッドの一覧表を作ってみました。

取扱通貨ペアスプレッド
米ドル/円(USD/JPY)0.2銭
ユーロ/円(EUR/JPY)0.5銭
ポンド/円(GBP/JPY)0.6銭
豪ドル/円(AUD/JPY)0.4銭
NZドル/円(NZD/JPY)1.2銭
カナダドル/円(CAD/JPY)1.7銭
スイスフラン/円(CHF/JPY)1.8銭
南アランド/円(ZAR/JPY)0.4銭
トルコリラ/円(TRY/JPY)1.5銭
メキシコペソ/円(MXN/JPY)0.1銭
ユーロ/米ドル(EUR/USD)0.4pips
ポンド/米ドル(GBP/USD)1.0pips

他の大手の会社と比べてスプレッドが少しだけ小さいかもしれませんが、何度も取引すると、その差額は大きくなります。

松井証券(MATSUI FX)ではスプレッドが小さいため、オススメです。

FXに関する学習コンテンツが充実している

松井証券(MATSUI FX)ではマネーサテライトというサイトを運営しています。

マネーサテライトでは、FXや他の投資に関する情報がたくさん載っています。

このサイトでは、動画やセミナー(勉強会のようなもの)を無料で見ることができます。

最近、SNSやYouTubeでFXについて学ぶことが簡単にできるようになりました。

ただ、インターネットには間違った情報やうそ、詐欺のような商品の情報も混じっていることがあります。

松井証券のサイトでは、専門家がしっかりと説明している動画がありますので、信頼できる動画ですし、内容も充実しているので、FXを始めたばかりの人でも正しい知識を学ぶことができます。

松井証券(MATSUI FX)のデメリット

松井証券(MATSUI FX)のデメリットはどう?

具体的にはこのあたりかなと思います。

  • 短時間での連続した取引はNG
  • スワップポイントを収益源とする投資は微妙
  • バーチャルトレードを体験できるデモアカウントが用意されていない

それぞれ解説していきます。

短時間での連続した取引はNG

松井証券(MATSUI FX)では、短時間での連続した取引はNGとされています。

以下は利用規約です。

第22条(サービス利用の停止・制限)

次に掲げるいずれかに該当した場合、 当社は あらかじめお客様に通知することなく、お客様のサービス利用を停止することができるものとします。(中略)

(2)取引の方法如何にかかわらず、短時間における連続した多量の取引により、安定的で適切な取引価格の提示や当社のカバー取引の実施等、当社サービスの運営に影響があるまたはそのおそれがあると当社が合理的に判断した場合。

外国為替証拠金取引(FX)取引規程

短時間で何回も取引を繰り返す「スキャルピング取引」という方法がありますが、これは松井証券では禁止されている可能性が高いです。

具体的に何回までというルールはありませんが、こういう取引をするとアカウントが使えなくなったり、お金を引き出せなくなったりすることもあります。

スワップポイントを収益源とする投資は微妙

松井証券(MATSUI FX)では、FXでの「スワップポイント」というものが、他の大きな会社と比べてあまり多くありません。

スワップポイントとは、異なる国のお金の金利の差から生まれる利益のことです。

例えば、ある国のお金を持っていて次の日に持ち越すと、その金利の差によって少しのお金がもらえます。

スワップ投資とは、このスワップポイントを利用して、長い期間お金を持っていることで徐々に利益を得る方法です。

これは初心者にも比較的やりやすく、安定したお金を稼ぐことができます。

しかし、松井証券ではスワップポイントが多くもらえるような通貨ペアが少ないので、この方法で投資するのにはあまり向いていません。

バーチャルトレードを体験できるデモアカウントが用意されていない

松井証券(MATSUI FX)では、バーチャルトレードを体験できるデモアカウントが用意されていません。

デモアカウントとは、実際のお金を使わずに仮想のお金を使って取引の練習ができるアカウントのことです。

デモアカウントを使うと、本当の取引と同じように練習ができるので、取引の仕方を学んだり、取引に使うツールの使い方を試したりするのに便利です。

松井証券(MATSUI FX)ではこのデモアカウントがないので、実際のお金を使ってすぐに本物の取引を始めないといけません。

初めてFXをする人にとっては、これがちょっと不安に感じるかもしれません。

[affi id=19]