緊急小口資金の返済がキツい【2024年】

この記事はプロモーションが含まれています。

こんにちは。Naotoです。

今回は緊急小口資金の返済がきついという話をしたいなと思います。

2020年のコロナが始まって、2021年に廃業…

当時生活が苦しくて緊急小口資金を借りましたが、今かなり返済がきつい状況です。

社会福祉協議会であっても、最悪な状況になる前に対策をしていきましょう。

緊急小口資金やそれ以外の金融機関への返済が難しい場合は、一度無料診断を受けてみるのがいいかと思います。

自己破産にならない対応がありますので、最悪のケースにはならないかもしれません。

全国¥0相談はこちら!【アース司法書士事務所】

緊急小口資金の返済がキツい理由

緊急小口資金の返済が2023年から始まりましたが、キツい理由を書いていきたいと思います。

給付ではなく貸付だったため返済が必要

緊急小口資金の返済がキツい理由として、根本的に緊急小口資金が給付金ではなく貸付だったからです。

持続化給付金や事業復活支援金のように、給付金・支援金ではなく貸付でした。

今は貸付だけど、追々返済しなくてよくなる

というような噂を知り合いから聞いて期待していましたが、住民税非課税世帯のみ対象とのことで頑張って返しています。

緊急小口資金と総合支援資金の2つを借りている

緊急小口資金の返済がきつい理由として、緊急小口資金と総合支援資金の2つを借りているケースが挙げられます。

  • 緊急小口資金 → 20万円以内
  • 総合支援資金 → 60万円以内

ざっくりいうと、上記のような金額感になっていて、これの返済を最長に設定しても月1.3万円です。

借り手から返済まで2年くらいありましたが、生活費に使ってるのに月1.3万の返済はかなりきついですね。

緊急小口資金の返済がキツいので無理なく返済するための方法

緊急小口資金の返済がキツいので無理なく返済するための方法を紹介したいと思います。

緊急小口資金の返済がキツいなら無料診断をオススメ

緊急小口資金の返済がキツいなら無料診断をオススメします。

無料診断て自己破産でしょ…?

相談してすぐに自己破産にはなりません!

3段階くらいに分かれて、最初は金銭関係の整理からです。

とはいえ、緊急小口資金の返済がきついのに債務整理の支払いができるのか?と思うと思います。

こちらも併せて相談が可能です。

全国¥0相談はこちら!【アース司法書士事務所】

緊急小口資金の返済がキツいなら副業を始める

緊急小口資金の返済がキツいなら副業を始めることをオススメします。

結局収入が増えないと生活も豊かにならないし、債務も減りません。

結局は稼ぐしかないんです!

手短に4,5万くらいを稼ぐならポイントサイトでクレカ発行とか銀行口座発行とかすれば直近は何とかなりそうです。

もしもウェブ関係で稼ぎたい等ありましたら、僕でよければいろいろお話しますので、こちらからご連絡ください。

緊急小口資金の返済がキツいなら転職をして年収を上げる

緊急小口資金の返済がキツいなら転職をして年収を上げることをオススメします。

短期間でお金を稼ぐならポイ活などが効果的ですが、中長期的に考えるとやはり転職が効果的です。

僕がはじめて勤めた会社の年収が大体250万だったのですが、転職して倍以上になりました。

転職サイトはどこがいい?転職活動がめんどくさい…という方は、無難に転職エージェントナビとかでOKだと思います。

転職エージェントどこが良いの?そんなあなたへ【転職エージェントナビ】

転職エージェントに斡旋してもらいましょう。

緊急小口資金の返済がキツいなら節約をする

緊急小口資金の返済がキツいなら節約をすることをオススメします。

収入を増やせないなら支出を減らせ!というわけですね。

一番効果的というか、節約効果の高いのが引越しだと思います。

月8万円の家から、月6万円の家に2年間だけ移住。これだけで48万浮きますよね。

引越し作業などは自分で行い、敷金礼金の無い物件を選ぶといいと思います。

僕は2DK+駐車場で7.5万でした。(相場だと普通に10万超える地域です)

一人暮らしの方はレオパレス等であれば安く見つけられると思います。

レオパレス21なら仲介手数料0円!

緊急小口資金の返済がキツい【2024年】|まとめ

緊急小口資金の返済がキツいを最後まで読んでいただきありがとうございました。

僕自身もキツイ状態で、上記の対策を試して何とか支払いを続けています。

最後にこの記事のまとめを書きます。

緊急小口資金の返済がキツい理由
  • 給付ではなく貸付だったため返済が必要
  • 緊急小口資金と総合支援資金の2つを借りている
緊急小口資金の返済がキツいので無理なく返済するための方法

こういった点を対策してみることをオススメします。

ただ、これらの行動ってめちゃくちゃめんどくさいですよね。

時間もかかるしいろいろ考えたりしなきゃならないし…

ただ、お金に困っているならそういっためんどくさいことと戦わなければならないんですよね。

目をそらさず、しっかりお金の問題と戦って打ち勝ってください。